アダルトから風俗までの大人な男性の情報サイト

ミニマムライフ アダルト情報局

ソフトなSMの仕方

ソフトなSMで楽しむ

性的興奮をする時に人間は大抵はSよりかMよりに分かれます。男性は基本的には性的な興奮をすると支配感や征服感が強くなるため、どちらかというとSだと思います。Mな男性ももちろんいますが、多くの男性が「自分から何もしなくても女性が自分を求めてくれる」という支配感なのでMとは言えないと思います。その中でもSMと聞くとどんなイメージをしますか?体を縛ったり、ロウソクを体に垂らしたり、痴女と言われる女性から責められたりと色々思う事はあるかもしれません。世の中にはそんな少し過激なプレイは好まない人が多いと言われています。その中でもっと気軽に遊べるソフトなSMプレイを楽しみましょう。まず最初に「目隠し・耳栓・軽い拘束」です。これはSMプレイの中でも最もポピュラーな物なので実際にSMプレイが好きではない人でも目隠し程度なら経験をしたことがあるかもしれません。、あた目隠しは本格的にアダルトグッズを買わなくてもタオルなどでも十分です。人間は一つの感覚を奪われると他の感覚が鋭くなるので目隠しされている女性が拘束されるとかなりエッチな気分になります。また軽いSMプレイをしている時に陰部を刺激する時がありますよね。しかし、そんな時に絶対にイカせてはいけません。これは少しだけ難しい技ですが相手の様子を見ながらじっくり愛撫して「まだイッたらダメだからね」など軽く言葉をかけるだけで男性は支配しているような気分になり女性も支配されているような感覚になります。次に男性がM気質な時に有効なプレイをお伝えします。それは恥ずかしい格好をさせる事です。何も緊縛も拘束もしていない時に明るい場所で脚を大きく開かせたり四つん這いにさせたりする事で自分の急所をさらけ出すという事でMな男性は快楽を感じる事があります。このようにSMプレイには個人差があり、その人の性癖などでも色々なプレイを行えるのでハードなSMプレイだけではなくてもソフトなSMプレイで楽しい時間を過ごしましょう。